Tony Maserati / トニー・マセラティー

 

ビヨンセ、アリシア・キーズ、レディー・ガガ、マライア・キャリー、ロビン・シック 等、グラミー賞受賞アルバムのミックスを手がけるトップエンジニア。

 

「ニューヨークのメジャースタジオで働いていた時にハイエンドケーブルを色々試したけど、いまいちしっくりこなかったんだ。だけど今のスタジオになってから同僚にAccusound ACXを勧められて、アップグレードしたばかりの2-Buss Chainで使ってみたらとてもワクワクしたよ。すぐに僕のミックスに鮮明さと解像度の違いを感じたね。」

Tony Maserati / トニー・マセラッティー
Tony Maserati / トニー・マセラッティー

ビヨンセ、アリシア・キーズ、レディー・ガガ、マライア・キャリー、ロビン・シック 等、グラミー賞受賞アルバムのミックスを手がけるトップエンジニア。 「ニューヨークのメジャースタジオで働いていた時にハイエンドケーブルを色々試したけど、いまいちしっくりこなかったんだ。だけど今のスタジオになってから同僚にAccusound ACXを勧められて、アップグレードしたばかりの2-Buss Chainで使ってみたらとてもワクワクしたよ。すぐに僕のミックスに鮮明さと解像度の違いを感じたね。」 引用元: www.facebook.com/TonyMaseratiOfficial

Go to link
Kenji "JINO" Hino / 日野"JINO"賢二
Kenji "JINO" Hino / 日野"JINO"賢二

名実ともに日本のジャズ界を代表するトランペッター、日野皓正の次男として東京に生まれ、7歳の時に家族とニューヨークに移り住む。音楽専門のハイスクールを卒業後、ベーシストとしてジャコ・パストリアス、ハービー・ハンコック、“24丁目バンド”のギタリスト、ハイラム・ブロックなどの数々のミュージシャンとプレイを重ねる。2003年に活動拠点を日本に移し、アルバム『Wonder Land』でソロデビュー。また、MISIA、AI、Def Tech、西野カナなど、ジャンルを超えた数多くのトップ・アーティスト達のサポート、レコーディングのみならず、プロデュース~作曲まで提供し、トータル・アーティストとしても活躍している。

Go to link
Eddie Van Halen / エディー・ヴァンヘイレン
Eddie Van Halen / エディー・ヴァンヘイレン
Glenn Rosenstein / グレン・ローゼンスタイン
Glenn Rosenstein / グレン・ローゼンスタイン

手がけた作品が3度のグラミー受賞と5度のノミネート、さらにオスカー賞やゴールデングローブ賞にも輝いているプロデューサー / エンジニア。 「とにかく僕が耳にした中で最高に良い音のケーブルだよ。非常に優れた明瞭さ、更に広がる音場、そして忠実さ。本当に驚きだ。モニターケーブルをAccusound ACXに交換した結果には驚愕したよ。」 引用元: www.glennr.com

Go to link
Sam Merendino / サミー・メレンディーノ
Sam Merendino / サミー・メレンディーノ

ドラマー。マイケル・ジャクソン、シンディー・ローパー、アレサ・フランクリン、ロバータ・フラック等の作品に参加。 「僕のドラムではAccusoundのマイクケーブルをもう何年も使っているよ。細部を鮮明に再現する素晴らしいケーブルさ。ドラムの音を生で聞いているのと同じようにプレイバックしてくれるよ。」 引用元:www.dangerousmusic.com

TELEFUNKEN-ELEKTROAKUSTIK
TELEFUNKEN-ELEKTROAKUSTIK

TELEFUNKEN Elektroakustik (テレフンケン・エレクトロアコースティック) は北米におけるTELEFUNKEN 商標を2001年に取得して設立された会社です。 クラシックなTELEFUNKEN マイクロフォンの再生はCEO ToniFishman の情熱の賜物であり、その夢の追求は世界最高レベルのマイクロフォンの製造を実現するというクライマックスを迎えました。 TELEFUNKEN logo is a registered trademark of TELEFUNKEN Elektroakustik.

Go to link
McIntosh Labs
McIntosh Labs

Mcintosh logo is a registered trademark of McIntosh Laboratory, INC.

Go to link
AEA
AEA

オーディオやリボンマイクロフォンテクノロジーに造詣が深いAudio Engineering Associates (AEA) の創始者Wes.Dooley氏は1976年に、販売終了になったRCAマイクロフォンのリペアサービスを開始。 1990年代には、RCAのリボン部を使用して、外観、音色など完全に復活させた、RCA44の復刻版「AEA R44C」を発売します。その後、1.8ミクロン、4.7mm x 59.7mmのビックリボンを使用した「Big Ribbonマイクロフォンシリーズ」を世に送り出しています。 現代版のリボンマイクロフォンとはまたひと味違った、古き良きサウンドが蘇ります。 AEA logo is a registered trademark of Audio Engineering Associates.

Go to link
American Recording Studio
American Recording Studio

American Recording Studio logo is a registered trademark of American Recording Studio.

1/1